有限会社ササヤス

▼除草剤の種類

1.芝生の中に生えた雑草を枯らす除草剤

MCPP液剤(500ml)

バンベルD(500cc)

・イネ科(芝生)の植物には影響がほとんど出ません。

MCPP

2.葉にかけて、葉の青い部分だけを枯らす除草剤

ハービー液剤(750cc)

プリグロックス(1リットル)

・劇薬扱いに付き、購入には印鑑が必要です。

3.葉にかけて、根まで枯らす除草剤

ラウンドアップ液剤(500cc)

タッチダウン(500cc)

・適切な散布方法は下図を参照してください。

4.非農耕地用の除草剤

ハイバーX粒剤(1㎏30坪)
・3年ぐらい植物が生えません。 

カソロン(1㎏30坪)
・秋にまいて翌年の7月頃まで生えません。 

▼適切な散布

芽が出てすぐは駄目

草丈30cm以下が最適

伸びすぎてからは駄目