五蔵舎

フロントガーデン「行き交う人々にも緑を」 建築:五蔵舎 秋田市 千田様

秋田市 千田様

眼下のロケーションがすばらしい高台に位置するお住まいです。
敷地面積も広く、来客用の駐車スペースも十分確保でき、
行き交う人々にも緑を楽しんでもらえる
フロントガーデンの役目も備えております。

秋田市 千田様
▲着工前

高台となっているので前をさえぎるものはなくすばらしい景観です。
ウッドフェンスの外は来客用の駐車スペースとなっております。

秋田市 千田様
▲育ち盛りのお子様が二人いらっしゃいますので自由に走り回れる芝生のスペースと奥様が家庭菜園を楽しまれるための、枕木を敷き詰めた作業スペースを確保しております。

軒下の敷き砂利と芝生との縁切も同様の枕木を使用しております。
樹木はヒメシャラ・ハウチワカエデ・ヤマボウシ・カマツカ
それにお子様たちが収穫できるようにブルーベーリーも植えてあります。

秋田市 千田様
▲着工前の状態

通路の乱形の石材は石英岩です。芝生や樹木の緑との色合いはそれそれを一層引き立ててくれます。
敷地の広さゆったりしたアプローチ広さが感じられます。

秋田市 千田様
▲玄関を覆うようにモミジが植えてあります。

新緑や秋の紅葉、梢に積もった雪の景色等々、四季の変化を楽しむことができるでしょう。
枕木の敷いてある奥は菜園となっております。

秋田市 千田様
▲ゆったりとしたアプローチ

ウッドフェンス前を曲線で植栽スペースを確保。

秋田市 千田様
▲ウッドフェンスの中のプライベートゾーン

外に目をむければオープンガーデンの要素持った景観。行き交う人々にも緑を楽しんでもらえる
フロントガーデンの役目も備えております。
アプローチにもできるだけ樹木を覆いかぶせて、いづれは「緑のトンネル」に。

秋田市 千田様
▲オリジナルのポストボックスのコーナーには、トネリコ(アオダモ)樹幹の斑点が美しく、初夏には白い花をつける。足下には鳥海石で土留めし、さらに玉竜を植え込んであります。

落葉樹だけでは初冬から春先かけて庭が寂しくなるため常緑樹のコニファーやウラジロモミなど、
数本を植え込んであります。

秋田市 千田様
▲お庭の完成を喜んでくれたお子様たち。

いろいろお話もしてくれました。遼大(りょうた)くんと杏咲(あずさ)ちゃんでした。
完成したお庭の前でママと記念写真です。ポーズをとってくれましたね。

秋田市 千田様
▲お花、ハーブ、野菜など多目的利用できるスペースを設けました。

遼大(りょうた)くんと杏咲(あずさ)ちゃんもお手伝いをして、
何を作ってくれるのか楽しみですね。
また、枕木の上にテーブルを置いてご家族でバーベキューも楽しめますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です